ラヴォーグ

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)|『激安』全身脱毛サロンを徹底検証

画像プッシュで『公式サイト』に!


業界最安値に挑戦

ラヴォーグ(La・Vogue)『業界最安値に挑戦!』をキャッチフレーズに、いま一番勢いがある全身脱毛エステサロンとして注目を集めています。


これまでは九州地方をメインに展開していましたが、人気の高まりとともに関西から北陸にまで店舗を拡大。2016年は東京都内など関東地方をはじめ、日本全国に続々と新店舗をオープンしています。


全身脱毛エステサロンは、多くの有名脱毛サロンが競い合っている美容ビジネスの激戦区。そこでラヴォーグ(La・Vogue)が勝ち抜いているということは何か秘密があるはず。ラヴォーグ(La・Vogue)が支持される理由を徹底検証してみましょう!


ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)のキャンペーン情報

ラヴォーグは今なら4ヶ月分無料キャンペーン中

ラヴォーグ(La・Vogue)は、いまなら月額3,200円(税込)が4ヶ月間無料のキャンペーン中です。ラヴォーグへの申し込みは、無料カウンセリングの予約をするところからはじまります。


無料カウンセリングを申し込んだ段階で、即契約というわけではありませんので、そこは安心してください。無料カウンセリングを受けたうえで、実際に契約するかどうかを決める、という流れです。

ラヴォーグは、最安値にこだわっているだけに、料金面で明確な対応を行っています。具体的には、コース別料金設定が明確で、割引条件も明示。表示料金以外は一切必要なく、入会金、ジェル代、ホームケア代などは一切必要ありません。


ただし、無料カウンセリングのなかで、上位コースの説明はあります。上位コースのメリットを要約すると、上位コースの方がトータルの施術期間が短くて済むということなのですが、強制はされませんので、短縮される時間分の価値があるかどうか、何が違うのか納得が行くまで聞いて、自分でしっかり判断して決めるようにした方が良いです。


また、ラヴォーグの公式サイトでは分かりにくいのですが、ラヴォーグはクーリングオフの対象です。契約日から8日間以内にクーリングオフの申請をすれば、無条件で契約の解除・全額返金が可能。契約後でも考え直す機会があるわけです。これを知っていれば、落ち着いて無料カウンセリングを受けることができると思います。


最低限、ココは押さえてから無料カウンセリングに行こう!

(1)人気脱毛サロンなので無料カウンセリングの予約自体は急いだほうが良いです。
(2)明確な料金設定なので、表示料金以外はかかりません。
(3)上位コースの説明はあります。何が違うのかしっかり聞きましょう。
(4)いざとなったらクーリングオフが使えますので落ち着いて!


全身脱毛すると、めんどうな自己処理から解放され、時間だけでなく費用の面でも、長い目で見るとお得です。なにより、いつでもつるすべ肌でいられます。できるだけ早く全身脱毛すれば、それだけ長い期間メリットを活かすことができるんです。


4ヶ月分無料キャンペーンの適用期間は、2017年1月31日の無料カウンセリング申し込み分までです!ラヴォーグを全身脱毛サロンの候補に考えている人は、いまのうちに無料カウンセリングを予約して、キャンペーン価格適用の権利を獲得しておくことをオススメします。


>>公式サイトはこちらから<<

http://www.la-vogue-epi.jp/

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)は「安い・速い・上手い」

ラヴォーグはコストパフォーマンスが高い

ラヴォーグ(La・Vogue)が人気となっている理由は、ずばり「コストパフォーマンスが高いこと」にあります。安全で効果の高い最新の純国産脱毛器LVS(エルブイエス)を使用し、機材面でも万全を期しています。


対応部位は55ヵ所と有名全身脱毛サロンのなかでも最も多く、さらに月額3,200円!の定額制は全身脱毛エステサロン業界最安値水準。分かりやすく明確な料金設定なので、とまどうことがありません。


ラヴォーグ(La・Vogue)の「コストパフォーマンスが高い」というのは、要するに、「安い・速い・上手い」の3点セットが高いレベルでバランスが取れているということ。ラヴォーグ(La・Vogue)のポイントを順にまとめてみます。


ラヴォーグは「安い」

ラヴォーグ(La・Vogue)の大きな特徴は、全身脱毛エステサロンのなかでも価格面で安価な料金設定になっていることです。それも、ただ単純に月額料金が安いだけではなく、「本当の」月額制を採用しています。これはちょっと分かりにくい部分ですよね。いまではほとんどの全身脱毛エステサロンが「月額○○円」として低料金を前面に出していますので。


ですが、すべての全身脱毛エステサロンが「本当の」月額制かというと、そういうことはナイ!のです。全身脱毛エステサロン選びで迷ってしまうのがまずこの料金部分です。総額を月割りしただけの全身脱毛エステサロンと、「本当の」月額制の全身脱毛エステサロンが混在しているのです。


支払い総額を月割りにしているだけの全身脱毛エステサロンもあります

パックプランの総額料金を、毎月分割して支払うことを「月額制」と呼ぶ全身脱毛エステサロンがあるのです。これが混乱の原因です。このタイプは、「シースリー」「銀座カラー」「エタラビ」などが該当します。例えば、シースリーを例にとると、総額29万円のところ、毎月の支払額が7,500円で、3年以上この月額を支払い続けるという方式です。これは本当は金利が無いだけの月割りローンとでもいえる仕組みだと思います。


ラヴォーグ(La・Vogue)は本当の月額制です

擬似タイプの月額制がある一方で、本当の意味での月額制を採用している全身脱毛エステサロンももちろんあります。ラヴォーグ(La・Vogue)もそうですが、他には、「キレイモ」「脱毛ラボ」が代表的です。各サロンによって最短契約期間は異なりますが、ラヴォーグ(La・Vogue)の場合は8ヵ月です。現在は4ヶ月間無料キャンペーンを実施していますので、4か月分(3,200円/月間x4ヶ月=12,800円)の支払いが最低限必要ということですね。その後の継続は自分の意思で決めることができます。


総額を月割りにしているわけではない「本当の」月額制のメリットは、通ってみたけど自分に合わなかった、仕事が忙しくなって通うことが出来なくなった、お金が続かなくなった・・ などという場合に、「やめる」という選択ができることです。人生何が起こるかわかりません。いざというときに、いつでもリスク回避(解約)できるように、ラヴォーグ(La・Vogue)のような「本当の」月額制で運営している全身脱毛エステサロンを選ぶべきだと思います。


ラヴォーグは「速い」

脱毛サロンの全身脱毛コースには、2通りのタイプがあります。これが脱毛完了までのスピードに直結するのですが、積極的に説明している全身脱毛エステサロンはあまり無いのが現状です。全身脱毛エステサロンの2つのタイプとは次のようなものです。


全身を何分割かして何度かの来店で全身を一通り脱毛施術するタイプ

ほとんど場合は全身4分割で、4回の来店で全身の脱毛1サイクルを終えるパターンです。このタイプには、「エタラビ」などがあります。よく全身脱毛エステサロンで予約が取りにくい、ということが言われますが、全身分割によって施術回数が増えてしまうことも原因の一つです。全身4分割で脱毛する場合は、4回来店する必要があるわけですので、当然混み合ってしまいますね。


1回の来店で全身を一通り脱毛施術するタイプ

ラヴォーグ(La・Vogue)はこのタイプです。他には「キレイモ」などがあります。脱毛施術の回数を抑えられることが、予約のとりやすさにもつながってきます。ラヴォーグ(La・Vogue)では、純国産脱毛器・LVS(エルブイエス)の採用など、脱毛に関しての技術的な部分でも工夫をしています。


ラヴォーグ(La・Vogue)1回の来店で全身を一通り脱毛施術できますので、速く脱毛処理が進んでいきます。脱毛施術が速いと痛いのでは?と心配になるかもしれませんが、ラヴォーグ(La・Vogue)では日本人の肌に合った最新の純国産脱毛器を使用して脱毛施術の際の痛みを極力抑える工夫がなされています。


ラヴォーグは「上手い」

ラヴォーグ(La・Vogue)は、じつは、脱毛エステティシャン育成学校も運営しています。その中から厳しいテストに合格したスタッフのみが脱毛エステティシャンとしてラヴォーグ(La・Vogue)各店に就職していきます。座学、実技講習だけでなく、実際にラヴォーグ(La・Vogue)の店舗があることで、脱毛サロンの現場に必要なノウハウを一通り習得できることが強みとなっています。


ラヴォーグ(La・Vogue)は全身脱毛サロンを全国に展開するとともに、脱毛スタッフ育成のプロでもあるわけです。これがラヴォーグ(La・Vogue)のスタッフの技術の高さを支えています。


ラヴォーグの「安い・速い・上手い」まとめ

安い ラヴォーグ(La・Vogue)の月額料金は全身脱毛エステサロンで最安値水準。しかも、総額を月割りしただけではない、本当の月額制で、8ヵ月後以降はいつでも解約可能。リスクが少なく安心できます。
速い ラヴォーグ(La・Vogue)は1回の来店で全身を一通り脱毛施術。脱毛効果が高いのは当然ですが、これが予約のとりやすさにもつながっています。
上手い ラヴォーグ(La・Vogue)は脱毛エステティシャン育成学校も運営。脱毛サロンの全国展開だけでなく、スタッフ育成のプロでもあり、スタッフの技術力を維持・向上させています。

>>公式サイトはこちらから<<

http://www.la-vogue-epi.jp/

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)の対応部位

ラヴォーグの対応部位は全身脱毛サロン最大レベル

ラヴォーグ(La・Vogue)の対応部位は、対応部位は55ヵ所と有名全身脱毛サロンのなかでも最も多いものとなっています。競合の全身脱毛サロンの状況はこちらです。

ラヴォーグ 全身55部位(最も多い)
シースリー(c3) 全身53部位(現在は美肌360°脱毛に変更)
脱毛ラボ 全身48部位
レイビス(RAYVIS) 全身35部位
キレイモ(KIREIMO) 全身33部位
銀座カラー 全身22部位
ミュゼプラチナム 部位指定無し


ラヴォーグの対応部位が多いということは、どこまでが脱毛施術の対象範囲に含まれるのか、把握しやすいというメリットがありますし、実際に施術が始まれば、自分が気になる部位を指定しやすいというメリットにもつながります。


続いて、ラヴォーグの具体的な施術対象部位を見てみましょう。


ラヴォーグの頭部周辺の脱毛部位

ラヴォーグの頭部周辺の脱毛部位

頭部の脱毛は、顔脱毛とも呼ばれますが、競合の全身脱毛サロンのなかには銀座カラーのように別料金となっている全身脱毛サロンもありますので、注意が必要です。


ラヴォーグは標準で頭部の脱毛、顔脱毛も対象部位に含まれています。具体的には、おでこ、うなじ、鼻、鼻下、顎上、顎下、左頬下、左頬上、右頬下、右頬上、となっています。


ラヴォーグの肩・腕・手周辺の脱毛部位

ラヴォーグの肩・腕・手周辺の脱毛部位

ここで重要なのは、まずはワキ脱毛ですね。ラヴォーグでも、もちろん重点部位として考えられていて、それだけでなく、上腕から肘先、指先に至るまでフルにカバーされています。


具体的には、右肩、左肩、右わき、左わき、右肘上表、右肘上裏、左肘上表、左肘上裏、右肘、左肘、右肘下表、右肘下裏、左肘下表、左肘下裏、右手甲、右手指、左手甲、左手指、となっています。



ラヴォーグの上半身周辺の脱毛部位

ラヴォーグの上半身周辺の脱毛部位

自分で自己処理することが難しい背中の脱毛などは重要ですね。ラヴォーグでは背中も広くカバーされてしますし、乳輪周りもカバーされています。


具体的には、胸、左乳輪周り、右乳輪周り、お腹上、お腹下、へそ上、へそ下、背中上、背中下、腰、となっています。




ラヴォーグの下半身周辺の脱毛部位

ラヴォーグの下半身周辺の脱毛部位

下半身で重要なのは、VIOラインですね。ラヴォーグでは、もちろんVIOラインもしっかりカバーされていますし、脚全体も、幅広くカバーされています。


具体的には、おしり、Vライン、Δライン、Iライン、Oライン、右ひざ上表、右ひざ上裏、左ひざ上表、左ひざ上裏、右ひざ下表、右ひざ下裏、右ひざ下表、左ひざ下裏、右足甲・指、左足甲・指、となっています。


※VIOラインについては、「VIOラインとは」を参考にしてみてください。

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)の口コミ・評判

ラヴォーグ(La・Vogue)の特徴がつかめたところで、今度は口コミ情報を見てみましょう。信頼できる第三者の情報源として、リクルートが運営する『ホットペッパー・ビューティ(https://beauty.hotpepper.jp/)』が掲載している口コミ情報をまとめました。


2017年1月の段階で、合計383件のアンケート回答をもとに集計したものですので、ラヴォーグの評判を知るための資料として十分な回答数になっているかと思います。


『ホットペッパー・ビューティ』の評価項目が、@雰囲気、A接客サービス、B技術・仕上がり、Cメニュー・料金、4項目をそれぞれ5段階評価(3が標準点)となっていますので、平均点数を集計してみました。


全店舗の集計値に続いて、各地域ごとの集計値をまとめています。各地域ごとの集計には、全店標準からのプラスマイナスをそれぞれ青字赤字で示しています。


ラヴォーグ全店舗の口コミ・評判

雰囲気 接客サービス 技術・仕上がり メニュー・料金
4.1 4.4 3.7 4.0


すべての項目で標準の3.0よりも高い評価となっていますが、とくに接客サービスの評価が高いことが分かります。雰囲気についても高評価ですが、これは料金がとても安価なことを考慮すると十分な施設、という評価が多く見られます。


その一方で、評点が最も低いのは、技術・仕上がりとなっています。この理由としては、脱毛施術を始めて間もない方もアンケートに回答していることがあげられます。回答時点では脱毛施術の結果がまだ明確には出ておらず、そのため標準点を付ける人が一定数いる影響が現れています。


ラヴォーグ九州地方の店舗の口コミ・評判

雰囲気 接客サービス 技術・仕上がり メニュー・料金
4.1 4.4 3.7 4.0


ラヴォーグは九州地方から始まった全身脱毛サロンですので、店舗の営業実績も九州地方が一番長く、全店の口コミ評価の傾向と、ほぼ同じものとなっています。


ラヴォーグ中国地方の店舗の口コミ・評判

雰囲気 接客サービス 技術・仕上がり メニュー・料金
4.3(+0.2) 4.5(+0.1) 3.8(+0.1) 4.2(+0.2)


ラヴォーグの中国地方の店舗評価は、すべての点での口コミ・評判が、全店標準よりも高い傾向を示しています。


とくに広島並木通り店では、通常だと必ず何人かは発生してしまう『最低点回答』が一つもなく、とくに店舗管理がしっかり運営されている印象です。


ラヴォーグ北陸地方の店舗の口コミ・評判

雰囲気 接客サービス 技術・仕上がり メニュー・料金
4.1 4.4 3.8(+0.1) 4.2(+0.2)


ラヴォーグの北陸地方の店舗評価は、技術・仕上がり面と、メニュー・料金面での口コミ・評判が、全店標準よりも高い傾向を示しています。


ラヴォーグの北陸地方の店舗は、新しく展開した店舗が中心になるため、店舗運営の経験の蓄積と、キャンペーン価格の効果が現れていると考えられます。


ラヴォーグ近畿地方の店舗の口コミ・評判

雰囲気 接客サービス 技術・仕上がり メニュー・料金
4.1 4.4 4.1(+0.4) 3.9(−0.1)


ラヴォーグの近畿地方の店舗評価は、技術・仕上がり面の口コミ・評判が、全店標準よりもかなり高い傾向を示しています。


その一方で、メニュー・料金面については全店標準よりも厳しめの評価になっています。お値段には厳しい地域柄を現わしているようですね。


ラヴォーグ東海地方の店舗の口コミ・評判

雰囲気 接客サービス 技術・仕上がり メニュー・料金
4.1 4.5(+0.1) 3.6(−0.1) 4.2(+0.2)


ラヴォーグの東海地方の店舗評価は、接客サービス面と、メニュー・料金面での口コミ・評判が、全店標準よりも高い傾向を示しています。


その一方で、技術・仕上がりについては全店標準よりも厳しめの評価です。ラヴォーグ名古屋栄店の評価で、標準3.0を付ける方がとても多いことが影響しています。


ラヴォーグ関東地方の店舗の口コミ・評判

雰囲気 接客サービス 技術・仕上がり メニュー・料金
4.3(+0.2) 4.5(+0.1) 3.9(+0.2) 4.0


ラヴォーグの関東地方の店舗評価は、メニュー・料金面での口コミ・評判が、全店標準と同じ。それ以外はすべて全店標準よりも高い傾向を示しています。


ラヴォーグが関東地方に本格的に店舗展開を始めたのは、ここ1〜2年のことですが、東京圏が含まれる関東地方は、全身脱毛サロンの競争が日本でも最も厳しい激戦区です。


ラヴォーグが首都圏、関東地方にも店舗展開を進めるときに、先行する競合店を十分に研究したことがが伺える結果になっています。


>>公式サイトはこちらから<<

http://www.la-vogue-epi.jp/

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)はこんな方にオススメ

ラヴォーグは料金を安くおさえたい方にオススメ

ラヴォーグ(La・Vogue)がおすすめできるのは、まずは料金面で安い全身脱毛サロンを探している方です。


ほかの全身脱毛エステサロンと比較してみても、とくにココが弱いというような内容が見劣りする部分はありません。全身脱毛プランのなかに、顔もVIOも含まれているので、対応部位も問題ナシラヴォーグ(La・Vogue)は、全身脱毛エステサロンに求められる基本をしっかりおさえていて、そのうえで業界最安値水準を実現しているので、コストパフォーマンスが非常に高いです。


ラヴォーグは初めて全身脱毛する方にもオススメ

ラヴォーグ(La・Vogue)は、基本的に、月々に表示料金がかかるだけの完全月額制の全身脱毛エステサロンです。

「基本的に」とただし書きをつけているのは、ラヴォーグでキャンペーン価格を適用するときには、最初に4ヵ月分の支払いが必要になるからですね。


はじめて全身脱毛エステサロンに通う場合、効果も実感していない状態なわけですので、高額な契約をしてしまうことには不安も大きいと思います。ラヴォーグは、料金が安いうえに完全月額制で、利用する側にとっては、自分に合わなかったら最悪いつでも止められるメリットがあるのですね。


ラヴォーグ(La・Vogue)は広告展開が少ない分、どうしても知名度が低いところはありますので、もしかしたら上級者向けのイメージがあるかもしれません。ですが、実は、はじめて全身脱毛エステサロンに通うひとこそオススメしたい利用者にとって優しい脱毛サロンです。


ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)がオススメできないケース


ラヴォーグは高級感重視の方には満足度低いかも

ラヴォーグ(La・Vogue)は、全身脱毛エステサロンとして必要な機能には十分投資をしていて、エステティシャンの技術、脱毛器の性能などはまったく問題ありません。ですが、店舗の内装などはある程度割り切っていることも事実です。


ラヴォーグ(La・Vogue)でも、もちろん清掃は行き届いていて、清潔にされているのですけれども、煌びやかな高級感を醸し出している・・・ というわけではナイ、ということですね。高級感が無いと、気分が高まらなくてイヤ、という方は厳しいかもしれません。


ラヴォーグの店内の様子をちょっと紹介

ラヴォーグの店内の様子

ラヴォーグ(La・Vogue)の店内の様子はこんな感じです。


良くも悪くも、シンプルな内装になっていることが分かります。ゆっくりくつろげるような配慮は十分なされていると言って良いと思いますが、その反面、高級ホテルの待合室のような豪華絢爛な感じは無いかな、という印象ですね。





ラヴォーグの店内の印刷物

待合室の机の上はこんな感じです。ラヴォーグの店内にあるパンフレットとか、注意書きなどは、スタッフの手書き風のものが多く見られます。


良く言うとアットホームな親しみがある感じですし、ちょっと手作り感があるという言い方もできますね。こうした印刷物で、脱毛関連の色々な情報が発信されていて、店舗スタッフ、エステティシャンとの距離も近いような印象です。




ラヴォーグの施術室

肝心の脱毛施術を行う、施術室はこんな感じです。


施術室は、しっかり清掃が行き届いていて、清潔に保たれているので安心して大丈夫です。各店舗ごとに細部は異なってきますが、おおむね同じような感じで、各店舗は作られています。無料カウンセリングに行くと、実際に店内を確認することもできますよ。




ラヴォーグは忙しすぎる方には厳しいかも

ラヴォーグ(La・Vogue)は予約については若干厳しめです。予約キャンセル、変更の際は、予約日の3日前の13時までに連絡する必要があります。それ以降の連絡だと、1回分の施術実施とカウントされてしまいます。


忙しくても前もって予定を組んでおけば問題ない、という方は大丈夫でしょう。でも、常に急に予定が入る可能性があって、先々の予定もなかなか確定できないという方は厳しいかもしれないです。

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)の予約・保証などの注意点

ラヴォーグの予約キャンセルについて

ラヴォーグ(La・Vogue)予約の変更・キャンセルは、脱毛施術予定日3日前の13時までに連絡を行う必要があります。正直、この点ラヴォーグ(La・Vogue)は他の全身脱毛エステサロンよりも若干厳しめです。脱毛施術予定日3日前の13時を過ぎてしまうと、1回分の脱毛施術実施とカウントされてしまいますので、要注意!です


ラヴォーグ(La・Vogue)には全店共通のオンライン予約システムがあり、24時間対応でスマートフォンからも利用できます。ラヴォーグ(La・Vogue)の予約システムそのものはとても優れていますので、万一、予約の変更・キャンセルが生じた際は、忘れずにラヴォーグ(La・Vogue)に連絡するようにしましょう。


ラヴォーグのシェービング補助について

ラヴォーグ(La・Vogue)では、自分ではキレイに剃れない部位、「うなじ・背中・腰・お尻」の4部位は無料でシェービングしてもらえるシェービング補助サービスがあります。それ以外の部位に剃り残しがあった場合には、脱毛施術前に1回800円(税込)の料金がかかります。


全身脱毛エステサロンでは、自己処理が不完全だった場合の料金として、1000円以上かかるサロンもあることを考えると、ラヴォーグ(La・Vogue)のシェービング補助料金はリーズナブルとも言えますが、余計な出費を避けるためには、ラヴォーグ(La・Vogue)に行く前には自己処理後にチェックする習慣をつけた方が良いと思います。


ラヴォーグの保証について

ラヴォーグ(La・Vogue)には、全身脱毛に関しての永久保証制度などはありません。全身脱毛エステサロンのなかには、「シースリー」のように脱毛品質保証書を発行するようなところもありますので、ラヴォーグ(La・Vogue)がどうなのかちょっと気になりますね。


ラヴォーグ(La・Vogue)では、結果が出るのが早いために永久保証にする必要が無いことに加え、結果的にリーズナブルな料金で提供できなくなってしまうことを、永久保証を行わない理由として説明しています。極端な話、契約した全身脱毛エステサロンが永久に営業している保証はないわけですから、ラヴォーグ(La・Vogue)の方向性は価格とのバランスをとった合理的な判断だと思います。

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)で使用される脱毛器

ラヴォーグで使用される脱毛器は2種類

ラヴォーグ(La・Vogue)で使用される脱毛器は2種類あります。どちらも純国産の脱毛器で、LVS(エルブイエス)とシルキーライトUの2つですが、これがラヴォーグの上位プランとも関係してきますので、ご説明します。

LVS(エルブイエス)

(長所)照射範囲がシルキーライトUよりも2〜3倍広く、一度に照射できる範囲が広くなっています。短所にもある照射パワーが弱いことによる脱毛時間の問題を、照射範囲を広くとることで最大限カバーする方向での設計となっています。
(短所)照射パワーはシルキーライトUよりも弱く、脱毛完了までに(シルキーライトUよりも)時間がかかります。


シルキーライトU

(長所)最高級の性能をもつキセノンランプを採用していて、業務用脱毛器のなかで最も施術時間が早いと言われています。また、1回の照射で4回光が照射される仕組みとなっており、濃い体毛から産毛まで幅広い対応が可能です。
(短所)高性能機種ゆえ、若干施術料金が高めの設定となっています。

ラヴォーグのキャンペーン価格はLVS使用が前提

ラヴォーグ(La・Vogue)月額3,200円のキャンペーン価格が適用されるコースはLVS(エルブイエス)の使用が前提となっています。


ラヴォーグ(La・Vogue)での最初の無料カウンセリングの際に説明が行われますが、上位コースとしてシルキーライトUを使用した月額8800円のコースがあります。もともとラヴォーグは、シルキーライトUをメインで使用していたのですが、「安価に全身脱毛したい」という声に応えて導入したのがLVS(エルブイエス)という流れとなります。

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)の上位コース


ラヴォーグの上位プランはシルキーライトUを使用

ラヴォーグ(La・Vogue)では、LVS(エルブイエス)を用いたキャンペーン価格のコースのほかに、シルキーライトUを用いた月額8800円の上位プランが設定されています。


シルキーライトUのメリットは、脱毛効果が高く、全身脱毛の施術を終え切るまでの時間がより短くなることです。全身脱毛は、毛周期に合わせて全身の脱毛施術を繰り返していくうちに、毛が生えないという状態に近づいていくものです。


個人差がある部分で、一概には言えませんが、全身脱毛の施術を終え切るまでの時間が、LVS(エルブイエス)で2〜3年程度が目安となるところ、シルキーライトUの場合は1年半〜2年程度となるようです。


ラヴォーグにスピードパックも登場!

ラヴォーグ(La・Vogue)では、最短で2週間に一度の脱毛施術ができる、6回セットの『全身コラーゲン脱毛55部位 スピードパック6回』も用意されています。


このスピードパックのお値段は71,820円です。とにかく最速でムダ毛を減らしたいと考えている人は、このスピードパックを考えてみても良いと思います。


脱毛施術の効果は個人差がありますが、パック料金としても格安なので、ひとまずスピードパックで施術してみて、様子を見てみるという選択肢も良いかも知れませんね♪


ラヴォーグの無料カウンセリング時に十分相談しましょう

ラヴォーグ(La・Vogue)のキャンペーン価格はとても安価になっていますので、まずいちどLVS(エルブイエス)のプランで試してみるのも全然アリだと思います。体毛の状況によっても最適なコースは違ってきますので、ラヴォーグの無料カウンセリングを活用して、十分相談してみると良いと思います。


また、自分の体毛の状況なども考えて、シルキーライトUを用いた上位プランの方を最初から選ぶのもアリだと思います。この場合でもラヴォーグの料金は最安値水準ですので、とくに損をする心配はありません。

(参考)脱毛ラボの月額4990円プランは、全身を4回に分けて4か月で全身を一周するものです。全身一周の料金は、4990x4=19960円ですね。ラヴォーグの8800円プランは、2か月で全身一周ですので、8800x2=17600円で、ラヴォーグは上位プランでも最安値水準なわけです。


ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)の支払い・解約方法について


ラヴォーグの支払いについて

ラヴォーグ(La・Vogue)でキャンペーン価格を適用させるためには、4か月分12,800円を現金またはクレジットカードで一括支払いすることになります。契約は最低8ヵ月からで、4ヵ月分無料キャンペーンが行われていますので、キャンペーン期間+3,200円の4ヵ月分で12,800円の支払いが必要という計算ですね。クレジットカードは、VISA・マスターが使えます。8ヵ月目以降の月々の支払いは銀行口座引き落としとなります。


ラヴォーグの解約・返金方法について

ラヴォーグ(La・Vogue)を解約する際は、店舗でも可能ですが、コールセンターへの電話連絡から解約手続きを進める方が便利です。対面で行う必要がありませんので、電話の方が気が楽かと思います。ラヴォーグの解約条件はとくに設定されていませんので、自分が解約したいタイミングで連絡すればOKです。


ラヴォーグのコールセンターに解約希望を電話で伝えると、書類が送付されてきますので、そちらに必要事項を記載して返送すればOKです。


ラヴォーグの解約手数料・違約金について

ラヴォーグ(La・Vogue)を解約する際は、違約金は特に必要ありません。ただし、解約手数料として、支払い済み料金の10%(上限2万円)がかかります。


<<例:3万円支払い済みの場合>>解約手数料は3,000円です。(上限金額の2万円となる場合は、支払い済み金額が20万円を超えている場合となりますので、ケースとしては少ないだろうと思われます)


ラヴォーグはクーリングオフ制度の対象です

ラヴォーグ(La・Vogue)クーリングオフ制度の対象となっています。クーリングオフ制度とは一定期間、説明不要かつ無条件で申込みの撤回または契約を解除できる法制度のことです。ラヴォーグでは、契約日から8日間以内にクーリングオフ申請すれば契約解除となり、全額返金されます。


クーリングオフ手続きについては、解約方法と同じく、店頭または電話経由で手続きを申し込むかたちとなります。また、クーリングオフ制度を適用する場合は、全額返金となりますので解約手数料などはかかりません。ただし、クーリングオフ制度の適用期間(契約後8日間)を超えると、途中解約となり10%の解約手数料が発生します。

ラヴォーグの初期費用はリーズナブルなものになっており、解約・返金方法もとくに面倒なものではありません。クーリングオフ制度の対象にもなっており、万が一の際にも安心できる良心的な内容になっていると思います。ただし、解約等は契約上の重要な事項になりますので、無料カウンセリング時にも必ず確認することをおすすめします。


>>公式サイトはこちらから<<

http://www.la-vogue-epi.jp/

ラヴォーグ(ラ・ヴォーグ/La・Vogue)|全店舗情報

北九州地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 福岡エリアの店舗情報(天神、博多、春日原、香椎、西新)

店舗名 ラヴォーグ 福岡天神店
住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-4-12 天神矢野ビル3階
TEL 092-405-7873
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室7

店舗名 ラヴォーグ 福岡天神プレミアム店
住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト523
TEL 092-406-2736
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

店舗名 ラヴォーグ 博多駅前店
住所 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-15 アースコート博多駅前BLDG5F
TEL 092-409-5073
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

店舗名 ラヴォーグ 春日原店
住所 〒816-0801 福岡県春日市春日原東町1-23 第2田島ビル1F
TEL 092-406-0074
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

店舗名 ラヴォーグ 香椎駅前店
住所 〒813-0013 福岡県福岡市東区香椎駅前1-17-43 ベリタスビル3F
TEL 092-401-0635
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

店舗名 ラヴォーグ 西新店
住所 〒814-0002 福岡市早良区西新4丁目3-20 フェリクス西新305号
TEL 092-834-5793
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室1

ラヴォーグ 小倉エリアの店舗情報(小倉)

店舗名 ラヴォーグ 小倉駅前店
住所 〒802-0007 福岡県北九州市小倉北区船場町3-5 ファッションビル船場201
TEL 093-541-4532
営業時間 10:00〜20:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室5

ラヴォーグ 熊本エリアの店舗情報(熊本)

店舗名 ラヴォーグ 熊本下通店
住所 〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通り1丁目10-28 栃原ビル3F
TEL 096-327-9922
営業時間 10:30〜20:30
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

ラヴォーグ 長崎エリアの店舗情報(長崎)

店舗名 ラヴォーグ 長崎店
住所 〒850-0852 長崎県長崎市万屋町6-40 ビバシティ観光通り2F
TEL 095-821-0118
営業時間 10:30〜20:30
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

ラヴォーグ 佐世保エリアの店舗情報(佐世保)

店舗名 ラヴォーグ 佐世保店
住所 〒857-0806 長崎県佐世保市島瀬町7-8 大久保海産ビル4F
TEL 0956-37-0018
営業時間 10:30〜20:30
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室2

ラヴォーグ 大分エリアの店舗情報(大分駅前、大分明野)

店舗名 ラヴォーグ 大分駅前店
住所 〒870-0035 大分県大分市中央町1-1-20 キョウコウビル7F
TEL 097-578-9770
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド3

店舗名 ラヴォーグ 大分明野店
住所 〒870-0165 大分県大分市明野北5-4-8 明野マルビル2F
TEL 097-574-7796
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド3

南九州地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 宮崎エリアの店舗情報(宮崎橘通)

店舗名 ラヴォーグ 宮崎店
住所 〒880-0805 宮崎市橘通東3-6-19 宮崎EST2ビル401
TEL 0985-22-7736
営業時間 10:00〜20:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室4

ラヴォーグ 鹿児島エリアの店舗情報(鹿児島天文館)

店舗名 ラヴォーグ 鹿児島天文館店
住所 〒892-0827 鹿児島県鹿児島市中町4-19 SKFcore2ビル3F
TEL 099-223-2547
営業時間 10:00〜20:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド3

中国地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 広島エリアの店舗情報(広島並木通り)

店舗名 ラヴォーグ 広島並木通り店
住所 〒730-0036 広島県広島市中区袋町7-5 カシマ袋町ビル4F
TEL 082-242-1141
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド2台

ラヴォーグ 岡山エリアの店舗情報(岡山駅前)

店舗名 ラヴォーグ 岡山駅前店
住所 〒700-0023 岡山県岡山市北区駅前町1丁目7-22 カタヤマビル5F
TEL 086-223-3055
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ---

北陸地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 金沢エリアの店舗情報(金沢香林坊)

店舗名 ラヴォーグ 金沢香林坊店
住所 〒920-0981 石川県金沢市片町2-1-6 香林坊永和ビル3F
TEL 076-265-4133
営業時間 11:00〜20:30
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

ラヴォーグ 新潟エリアの店舗情報(新潟東大通)

店舗名 ラヴォーグ 新潟東大通店
住所 〒950-0901 新潟市中央区弁天2-1-1 弁天ビル9F
TEL 025-245-4666
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

近畿地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 大阪エリアの店舗情報(梅田、心斎橋)

店舗名 ラヴォーグ 大阪梅田店
住所 〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町5-13 東梅田パークビル6F
TEL 06-6315-5707
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室8

店舗名 ラヴォーグ 大阪心斎橋店
住所 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-13 御津ビル402
TEL 06-6484-3703
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

ラヴォーグ 京都エリアの店舗情報(京都河原町)

店舗名 ラヴォーグ 京都河原町店
住所 〒604-8026 京都府京都市中京区河原町通四条上る米屋町391番地 河原町ニュートーキョービル9F
TEL 075-251-2853
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室3

ラヴォーグ 神戸エリアの店舗情報(神戸三宮)

店舗名 ラヴォーグ 神戸三宮店
住所 〒651-0085 神戸市中央区八幡通4丁目2番9 フラワーロードビル1001
TEL 078-414-8530
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室4

東海地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 名古屋エリアの店舗情報(名古屋栄町)

店舗名 ラヴォーグ 名古屋栄店
住所 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-32-24 コジマテントビル3F
TEL 052-263-3303
営業時間 11:00〜20:30
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室4

店舗名 ラヴォーグ 名古屋駅前店
住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-2-9 名駅クリスタルビル7F
TEL 052-589-8677
営業時間 11:00〜20:30
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド3

ラヴォーグ 静岡エリアの店舗情報(静岡店)

店舗名 ラヴォーグ 静岡店
住所 〒420-0858 静岡市葵区伝馬町5-3 エイティビル4F
TEL 054-205-7700
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド1

関東地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 東京エリアの店舗情報(新宿、渋谷、銀座、池袋)

店舗名 ラヴォーグ 新宿西口店
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-12-10 八洋ビル3階
TEL 03-5989-0837
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 個室4

店舗名 ラヴォーグ 渋谷神南店
住所 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-10-7 第2工業ビル3階
TEL 03-6416-4603
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・MasterCard・クレディセゾン発行のJCB・American Express利用可能 ※カードによっては分割払いOK
脱毛施術室 ベッド4

店舗名 ラヴォーグ 東京銀座並木通り店
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-5 長谷第一ビル5階-A
TEL 03-6264-5247
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド4

店舗名 ラヴォーグ 池袋東口店
住所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-1 菱山ビル6F
TEL 03-5944-9537
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・MasterCard・クレディセゾン発行のJCB・American Express利用可能 ※カードによっては分割払いOK
脱毛施術室 ---

店舗名 ラヴォーグ 吉祥寺店
住所 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3 劇団前進座ビル401
TEL 0422-24-7331
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・MasterCard・クレディセゾン発行のJCB・American Express利用可能 ※カードによっては分割払いOK
設備 ベッド3

店舗名 ラヴォーグ 立川駅南口店
住所 〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-1-5 立川龍生堂ビル3階
TEL 042-512-8044
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・MasterCard・クレディセゾン発行のJCB・American Express利用可能 ※カードによっては分割払いOK
設備 ベッド3

ラヴォーグ 千葉エリアの店舗情報(千葉)

店舗名 ラヴォーグ 千葉店
住所 〒260-0015 千葉県千葉市中央区冨士見2-7-11 信和ビル4F
TEL 043-202-22075
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド2

ラヴォーグ 埼玉エリアの店舗情報(大宮)

店舗名 ラヴォーグ 埼玉大宮店
住所 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-109 大越ビル3F
TEL 048-658-0155
営業時間 11:00〜20:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド3

ラヴォーグ 神奈川エリアの店舗情報(横浜西口)

店舗名 ラヴォーグ 横浜西口店
住所 〒220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1-12-14 石川ビル4階
TEL 045-595-9317
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・MasterCard・クレディセゾン発行のJCB・American Express利用可能 ※カードによっては分割払いOK
脱毛施術室 ---

東北地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 仙台エリアの店舗情報(仙台)

店舗名 ラヴォーグ 仙台店
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-6-37 中央レントビル4階
TEL 022-211-7765
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ---

北海道地方のラヴォーグ

ラヴォーグ 札幌エリアの店舗情報(札幌)

店舗名 ラヴォーグ 札幌店
住所 〒060-0063 札幌市中央区南3条西2丁目15-1 N・Vicoloビル5階
TEL 011-252-0133
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休 (年末年始12/30-1/3休み)
使えるカード VISA・Master
脱毛施術室 ベッド2

今後の出店予定

札幌駅前店(2月上旬)
浜松店(2月上旬)
柏店(2月上旬)
なんば店(2月上旬)
松山店(3月上旬)
天王寺店(3月上旬)


※記載が無いラヴォーグ店舗の情報は発表され次第、追記します。


>>公式サイトはこちらから<<

http://www.la-vogue-epi.jp/