ビタミンCの効果

ビタミンCの美肌効果とは

ビタミンC

ビタミンCとは

脱毛を通じて美容・美肌に関心を持つなかで、美肌効果を持つ成分としてビタミンCを思い浮かべる人も多いと思います。ビタミンC は、水溶性ビタミンの1種で、化学的には L-アスコルビン酸のことを指します。


ビタミンCは、コラーゲンの合成に深く関わっていて、そのため美容との関連も深いものです。ビタミンCにはどのような美肌効果があるのか、見てみましょう。


ビタミンCの美肌効果

ビタミンCには様々な美肌効果、美容効果が期待できますが、代表的なものをあげてみます。


紫外線からの防御

ビタミンCは、日焼けの影響でおこる肌の炎症から生じる活性酸素を分解してくれます。さらに、メラニン色素をつくりだすチロシンを抑え、色素の沈着を抑える効果があります。


シミの防止・改善

ビタミンCは、メラニン色素の生成を抑え、日焼けした肌の炎症やシミを抑えます。シミの予防にはビタミンAが最適ですが、すでに色素が沈着しはじまっているシミを改善するにはビタミンCが有効です。


シワの改善

ビタミンCは、コラーゲンの合成を活性化し、肌の張りを維持してシワを改善する効果があります。


ニキビの防止・改善

ビタミンCは活性酸素を分解することで、ニキビの炎症を抑え、ニキビができてしまったあとでも色素の沈着を防ぐ効果があります。


ビタミンCの正しい摂取方法

人間は、アスコルビン酸、つまりビタミンCを体内で合成することができません。そのため、必要な量は、食事などを通じて日々外部から摂取する必要があります。厚生労働省によるビタミンCの成人の一日当たり摂取推奨量は100mgです。


ビタミンCを配合したサプリはさまざまなものが販売されていますが、ビタミンCを直接肌に塗っても美容上の効果はありません。ビタミンCは肌の角質層を通過することができないのです。肌にレモンとかを貼るといかにも効果がありそうな気になってしまいますよね。これは誤解というわけです。


美肌・美容にビタミンCを活用するには、ビタミンC誘導体が配合された化粧水や美容液を使用するようにしましょう。ビタミンC誘導体は、肌に浸透しながらビタミンCに変化していく性質を持つため、効果的に肌にビタミンCを届けることが可能です。


脱毛をしている間は、とくに肌の状態には気を付けたいものです。ビタミンCのサプリや、ビタミンC誘導体配合の化粧品などをうまく活用して、しっかり肌のケアをするようにしてくださいね。

 

全身脱毛サロン『ラヴォーグ』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!