夏の紫外線ケアをあきらめてはダメ!

夏は実は肌のケアにとって適した季節?

紫外線

夏は紫外線がもっとも強くなる季節。脱毛していると、とくに紫外線対策は念を入れて行う必要があります。紫外線対策も年々進化していて、最近では飲む日焼け止めというものも登場しています。


ところで、多くの女性は、夏の紫外線対策について実際どのように考えているのでしょうか?株式会社decenciaが、30〜40代女性162名に対して行った、夏の肌状態に関する意識調査が公開されましたのでご紹介します。(出典:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000132.000002987.html)


UV-Aの影響に気づいていない人が多い

紫外線にはUV-A波とUV-B波があること、その違いは日焼け止めの正しい使い方でご紹介しましたが、見た目の影響がすぐに出るUV-B波のダメージは気になるけど、じんわりあとから効いてくるUV-A波のダメージについては気が付いていない方が多いようです。調査結果でも、夏の肌トラブルは多いと認識しつつ、UV-B波への意識が中心のようです。



夏は、UV-A波とUV-B波ともに多いこと、シミやたるみといった長期的な悪影響は、もしろUV-A波によって引き起こされることがデータによっても示されています。


夏は美肌になりにくいというのは正しくない

そして、多くの女性は、夏は美肌をあきらめてしまっているひとが多いことも分かりました。回答者の93%が「夏の美肌をあきらめている」という答えです。


ところが、実は夏は湿度が70〜80%と高く肌の潤いを守るには理想的な天候であること、角層の状態も安定していたりと、美肌を手に入れる為の条件が揃っている時季でもあることも示されています。


夏でもあきらめてはダメ

調査結果は、すぐに目には見えてこない、あとからのトラブルに困らないよう、正しい紫外線対策と、紫外線の種類に合わせたケアを行って、諦めていた夏の美肌を手に入れましょう!と結んでいます。


夏が実は美肌を手に入れるのに向いている時季でもある、と聞くとなんだか元気づけられますね。脱毛をしていればなおさら紫外線対策は重要になってきます。紫外線対策をしっかり行って、今年の夏も乗り越えましょう!

 

全身脱毛サロン『ラヴォーグ』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!