ムダ毛を剃ると濃くなるの?

ムダ毛を剃ると濃くなるって本当?

ムダ毛に関わる俗説

ムダ毛を剃ると濃くなる、だから止めた方が良い・・ というのは誰でも一度は聞いたことがあると思います。そんなばかなと思いつつも、自分の体験上も確かにそうかも、と思ってしまう部分がありますよね。これって本当なのでしょうか?


結論から言うと、医学的には、ムダ毛を剃ることで毛が濃くなる(毛が太くなる、より密集して生えてくる)ということは無いそうです。そう聞くと、それはそうかもと思いつつも、自分の体験上は濃くなる気がするんだけどどうだろう?と思ってしまったりします。なかなか悩ましいテーマです。


濃くなるのではなく、濃く見えてしまう

ムダ毛が太くなったり、密集して生えるわけではないのに、見た目で濃くなってしまう原因としては、カミソリで剃ると断面が円形になってしまい、太く見えてしまうからなのだそうです。


ムダ毛に限らず人間の体毛は、先端は非常に細くなっていて、そこから徐々に太さを増していき、通常の体毛の太さに落ち着きます。あとはその太さのままで伸びていく、ということになるわけです。


カミソリで剃ると、この先端の細い部分がカットされ、いきなり太い部分で切断されることになります。細い部分が無く、いきなり太い円形の断面が現れることになり、このために、太く見えてしまうのです。


出来る限り自己処理は避けましょう

実際にムダ毛が太くなるわけでは無いにしても、見た目の影響があるなら、やはり考えないといけませんよね。そもそも、ムダ毛処理は見た目のために行っていることでもありますし。やはり自己処理は出来る限り避けて、ラヴォーグ(La・Vogue)のような全身脱毛エステサロンで脱毛施術を受けるべきでしょう。


カミソリでの自己処理はただでさえ肌への負担が大きいものです。どうしても自己処理が必要な際は、カミソリを使うときの注意点を参考にしてみてくださいね。