脱毛石鹸の効果

脱毛石鹸って本当に効果があるの?

脱毛石鹸とは何か

脱毛石鹸というのが最近話題になっていますね。名前を聞くだけなら、石鹸で脱毛ができるように思えます。本当に石鹸で脱毛できるなら画期的な商品ですが、本当のところはどうなのでしょうか。


脱毛石鹸と呼ばれる商品に含まれる成分を考えると、脱毛というよりは、発毛を抑える抑毛効果を中心としたものと考えて良さそうです。確かに、使うだけで毛がなくなってしまう石鹸だとすると、それはそれで問題ですよね。肌への負担も劇薬レベルになってしまいそうですし。


脱毛石鹸の成分

抑毛効果を発揮する成分としては、イソフラボンが中心となっています。イソフラボンは大豆に多く含まれていることも知られていて、毛包の働きを抑え、発毛を抑制する効果があることが知られています。


次にブロメラインです。ブロメラインは、消化酵素の一種で、パイナップルに多く含まれることが知られています。ブロメラインはタンパク質を破壊する効果があり、毛根の毛母細胞のタンパク質に作用して体毛として育っていくのを抑える効果があります。


さらにラレアディバリカタ葉エキスです。これは、樫(カシ)の木の一種から抽出されるもので、発毛のために必要な細胞が作られるのを抑える働きがあると言われています。肌への刺激が低くて済むという特性もあり、抑毛系の新成分として注目されています。


脱毛石鹸の効果

脱毛石鹸として販売されている商品の成分を考えると、脱毛というよりは、ムダ毛の発生を抑制する、遅らせる効果に焦点を絞ったものと考えた方が良さそうです。


実際、除毛クリームのようにムダ毛を除去する効果を持たせるためには、ムダ毛を溶かす成分が含まれていないと不可能です。もちろんムダ毛として体の表面に見えている部分を溶かすだけでは、脱毛とは言えません。いずれまた生えてきてしまいます。


こうして考えていくと、脱毛石鹸は、ムダ毛が生えてくるのを抑えるものと考えるのが自然です。基本は、ラヴォーグ(La・Vogue)のような全身脱毛エステサロンで脱毛施術を受けて、脱毛石鹸は脱毛施術の補完として使用するのはアリかも。という感じでしょう。

 

全身脱毛サロン『ラヴォーグ』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!