睡眠と美容の関係

睡眠と美容の関係

睡眠と美容の関係

脱毛と睡眠年代ごとの睡眠の質について、などでもご説明してきましたが、睡眠と美容には深い関係があります。そもそもラヴォーグのような全身脱毛サロンには、キレイになるために通うもの。睡眠だってやはり重要なのですよね。


それほど美容にとって重要な睡眠ですが、ドモホルンリンクルで有名な再春館製薬所から、「睡眠と美容」に関する調査が公開されましたのでご紹介します。(出典:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000022336.html)


女性の朝は忙しい

最初に、朝の忙しい時間に優先したいことは何?という質問では、食事と並んでメイクが70%を超える結果に。断トツで1位・2位となっています。やはり朝食だけではなく、メイクも欠かせないということですね。


朝に優先したいこと



それでも朝は1分1秒でも長く寝ていたいと思うもの。睡眠時間とメイクの時間、どちらを優先しますか?という、ある意味究極の質問には、回答が分かれています。僅かに睡眠時間を優先したい人が多いようですが、メイク時間を優先する人もほぼ同じぐらいいるのは改めて驚きですね。


睡眠時間とメイクの時間


それでも質も良い睡眠は難しい

睡眠には長さよりも質が重要と言われますが、実際、調査結果でもその傾向は見えています。長く眠っても、朝すっきりと目覚められないことがある?という質問には、「はい」という回答が67%と、7割近くを占めています。




睡眠の質の低下が及ぼす影響についても、多くの人は自覚しているようです。睡眠の質が下がると、見た目年齢も老けて見えると思う?という質問には、「はい」と回答した人が65%、こちらも高い割合を占めています。



30代を過ぎると身体の内側からのケアが重要に

この調査を行った再春館製薬所は、30代からの年齢肌ケアのための基礎化粧品が主力商品ですので、30代以降の美しさには、身体の内側からのケアも必要と思う?という質問も行っています。その結果は、「はい」という回答が91%、ほぼ全ての女性が、体質改善などの内側からのケアに取り組みたいと考えていることが分かる結果になっています。




睡眠をしっかりとり、睡眠の質も向上させて、体質改善につなげていくことが重要と、多くの人が考えているということですね。とくに30代以降は、若い頃以上に、注意した方が良さそうです。


全身脱毛してキレイになっても、それを維持できなければ意味がありませんよね。睡眠をしっかりとって、成長ホルモンを分泌させることで、お肌の老化を抑える対策にもなります。年齢とともに、食生活の改善とか、ストレスの軽減など、身体の内側からのケアも重要になってくるのですね。


美容のみちは奥が深いですね〜♪