性毛と無性毛の違い

性毛と無性毛

性毛と無性毛


脱毛はムダ毛、体毛を無くしていく行為ですが、その体毛は性毛と無性毛に分かれます。性毛は思春期以降に生えてくる体毛のことを指します。無性毛とはそれ以前から生えている体毛、つまり、頭髪とか眉毛、まつ毛などを指します。


さらに性毛は、男性だけに生える男性毛と、男女両方に生える両性毛に分かれます。体毛の区分について、ひととおり表にまとめてみましょう。


体毛の区分

無性毛 頭髪、眉毛、まつ毛、四肢の毛
性毛(両性毛) 腋毛、陰毛
性毛(男性毛) ひげ、胸毛、陰毛上部、背毛、前頭部・頭頂部の頭髪


性毛は性ホルモンの影響を受ける

無性毛は比較的性ホルモンの影響を受けにくいのですが、性毛は男性毛・両性毛ともに、男性ホルモンの影響を大きく受けます。このため、性毛(女性の場合は、両性毛)の毛質・毛量を見ることで、ホルモンバランスをチェックすることが出来ます。


女性でも男性ホルモンは分泌されていますが、分泌量は一般的に男性の10分の1程度の量と言われています。このバランスが崩れ、男性ホルモン過剰の状態になると、女性の両性毛、つまりワキとかVIOラインのムダ毛が増えてくることになります。また、男性毛が生える部位にムダ毛が発生することもあります。


日々のムダ毛ケアのなかで、ちょっと増えてるかも?と気が付くかもしれませんが、こういう場合はムダ毛の処理だけでなく、ホルモンバランスを整えることもぜひ考えてみてください。


ホルモンバランスを安定させるためには

美容の観点から考えた場合には、ホルモンバランスの安定とは、女性ホルモンの分泌を活性化すること、その裏返しで男性ホルモンの分泌を抑えることを意味します。


ホルモンバランスを整えるために、もっとも簡単な方法は十分な睡眠をとることです。脱毛と睡眠のところでもご説明しましたが、とくに眠りはじめの3〜4時間はゴールデンタイムとして重要です。


また、過度のストレスを避けることも重要です。心と身体をリラックスさせて、しっかり睡眠をとることは、美容だけでなく、健康全般の基本です。ぜひ、しっかり睡眠をとって、快適で健康な毎日を過ごしてくださいね。

 

全身脱毛サロン『ラヴォーグ』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!