脱毛の心理的効果

脱毛の心理的効果とは?

脱毛の心理的効果


ラヴォーグのような全身脱毛エステサロンで施術を受けると、もちろん身体もキレイになりますが、そのキレイになった身体が心理的にもプラスの効果をもたらします。


確かに脱毛サロンに通うと、キレイになっている実感が得られて、気分が高揚してきたりしますよね。キレイになることで、心理的にはどうのような効果があるのか、まとめてみました。


ストレスを軽減する効果

美容をはじめ、各種エステサロンに通うことで自分がキレイになることを実感すると、ストレスが軽減される効果があることがわかっています。


ヒトの唾液には、ストレスを受けた時に増加する「コルチゾール」というホルモンが含まれていますが、施術前後でその量を比較すると、コルチゾールの値が減少し、ストレスが軽減される効果があることが分かっています。


メイクを施した際のコルチゾールの値の比較が公開されていますが、グラフを見ると明らかに値が下がっていることが分かります。(出典:http://corp.menard.co.jp/research/tech/tech_05_03.html)

コルチゾール


活性酸素を消す効果

活性酸素は、細胞にダメージを与えて、身体を老化させていく原因になってしまうものです。活性酸素は、毎日の生活の中でも全身で発生しているのですが、ヒトは活性酸素に抵抗する力(これを「抗酸化能」と言います)を持っていて、それで身体のダメージを防いでいるのです。


抗酸化能を担っている代表的な酵素は、SOD(スーパーオキシドジスタムラーゼ)やカタラーゼですが、これらの酵素の量も、唾液の採取で比較することができます。


メイクを施した際の、SOD(スーパーオキシドジスタムラーゼ)とカタラーゼの値の比較が公開されていますが、グラフを見ると明らかに値が上がっていること、つまり抗酸化能が活性化していることが分かります。(出典:http://corp.menard.co.jp/research/tech/tech_05_03.html)

SOD(スーパーオキシドジスタムラーゼ)とカタラーゼ


美しくなることは心の健康にもプラス

身体がキレイになると、心も健康にもプラスに働くことが研究結果でも示されています。心が健やかなら、身体も良いコンディションを保つことができるという、好循環が回り始めるのですね。


「身体がキレイになると、心も健康になる」というのは、私たちも自然に気がついてはいることで、美容に関しての出費を捻出する時の言い訳に使っていたりしますよね。でも、こういう研究結果を知ると、これからは堂々と効果を主張できるのではないでしょうか。



※研究結果については、日本メナード化粧品株式会社のホームページを参照しました。


全身脱毛サロン『ラヴォーグ』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!