男性のムダ毛に対する意識

男性のムダ毛に対する意識は変わってきている?

男性のムダ毛に対しての意識

ひと昔前は、ムダ毛の存在に無頓着だった男性諸氏。ムダ毛が男らしいと考えられていた時代もありました。最近では、男性のムダ毛に対しても意識もだいぶ変化してきていると言われますが、『ゴリラクリニック』が実施したアンケートの結果がとても興味深いものとなっています。(出典:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000004342.html)


このアンケートは、男性向けの総合美容外科『ゴリラクリニック』が、都内在住の20〜30代日本人男性220名を対象に実施したもので、2016年6月20日に公開されました。


男性自身のムダ毛に対する意識の変化

男性に対して、自分のムダ毛が気になるかどうかという設問に対して、「とても気になる(24.1%)」「少し気になる(37.3%)」と回答した男性が、合計61.4%(全体の6割以上)となっており、男性自身のムダ毛に対する意識が変わってきていることがわかります。




また、ムダ毛が気になると回答した男性に対して、下着周辺(下腹部・足・アンダーヘア)のムダ毛が気になるかどうか質問したところ、「とても気になる(33.3%)」「すこし気になる(55.6%)」と回答の男性は、合計88.9%で全体の約9割に達しているということです。




さらに、特に気になる部位についての質問には、「ヒゲ・鼻毛・肛門の毛」と回答している人が多くみられます。ヒゲが気になるのは男性の特徴かもしれないですね。



男性の女性のムダ毛に対する意識

こうして自分自身のムダ毛意識の高まりも見られる男性諸氏。女性のムダ毛について、どのような意識でいるのか気になりますね。



「個人の自由(ケアしていなくても気にならない)」という男性が、29.5%いる一方で、「手入れしてほしい、したほうがよい(29.5%)」、「自分のパートナー(彼女や妻)には、常にケアしていてほしい(19.5%)」、「女性として残念(美意識を疑う、身だしなみとして当然) (18.6%)」と、合わせて7割以上の男性は、「女性は何かしらアンダーヘアケアをしていてほしい」と思っているようです。


男性のムダ毛に対しての意識が進むとともに、女性の側もより油断ができない状況になっているようですね。やはり、ラヴォーグ(La・Vogue)のような全身脱毛エステサロンに通って、しっかり全身脱毛することをオススメします。