全身脱毛は高校生でもできるの?

高校生でも全身脱毛できるの?

高校生でも全身脱毛できるの?

ラヴォーグのような全身脱毛サロンでは、年齢的には高校生でも脱毛施術を受けられるとしているところが多くあります。ラヴォーグも高校生でも脱毛可能ですが、未成年の場合は保護者の同意書が必要ということになります。ちなみに同意書のフォームはこちらです。


年齢的には大丈夫でも、お金の問題はどうなの?というところは気になりますよね。脱毛施術の費用が、あまりに高額であれば脱毛サロンに通うことができません。いまの高校生は経済的にどのぐらい余裕があるのでしょうか?ちょっと調べてみました。


高校生のおこずかい状況

高校生のおこずかい状況については、日本銀行の情報サービス局内に事務局がある『金融広報中央委員会』で定期的に調査されています。調査結果は、広報サイト『知るぽると』にて公開されています。(公開されている調査状況はこちらです)


まずはお年玉の状況からです。5年ごとに調査されているのですが、けっこうもらってるんですね・・ それに、年を追うごとに、もらっているお年玉の金額も増えていることもわかります。(2005年は7万円以上の区分がありませんでしたので、合算表示です)

 

3,000円未満

3,000~5,000円未満

5,000~10,000円未満

10,000~50,000円未満

50,000~70,000円未満

70,000円以上

もらわなかった

2015年

0.5%

1.2%

5.2%

64.7%

13.2%

5.8%

-

2010年

0.5%

0.9%

3.2%

48.9%

12.4%

6.5%

-

2005年

0.3%

0.5%

2.4%

45.8%

17.1%

-

-


次に、いよいよ月々のおこづかい状況です。おそよ5,000円という状況はここ15年の調査では変わりが無いようですが、平均値がずっと下落傾向なのが分かりますね。


お年玉の状況と比較すると、おじいちゃん・おばあちゃん世代は、少子化などの影響もあり、お年玉を上げる孫が少ないので金額も増加傾向に。その一方で、お父さん・お母さん世代は、家計もけっこう厳しくて、子供へのおこずかいも減少傾向に。そのような状況なのかなと推測されます。

2015年 平均値5,114円、中央値5,000円、最頻値5,000円
2010年 平均値5,305円、中央値5,000円、最頻値5,000円
2005年 平均値5,590円、中央値5,000円、最頻値5,000円


おこずかいをもらうだけでなく、自分でアルバイトしてお金を稼いている高校生はどのぐらいいるの?ということですが、アルバイトをしている、またはしたことがあるという比率は、ここ10年の調査では大きく変わっていないことが分かります。


ざっくり、約4分の1がアルバイトをしている、したことがあるという感じですね。

2015年 26.5%
2010年 26.3%
2005年 34.1%


高校生が全身脱毛にかけられる費用

脱毛の生涯コストでもご説明しましたが、ムダ毛の自己処理にはお金と時間がかかります。


それに、ムダ毛の自己処理は、とくにお洒落で美意識が高い人がするものというわけでは無くて、女性の場合は、かなりの程度、社会的に求められる身だしなみになってしまっている所があります。


そう考えると、できるだけ早い時期に、ラヴォーグのような専門の全身脱毛サロンに通って、ムダ毛の脱毛施術を受けてしまうことが一番良いということになるのですが、若い世代になればなるほど、料金面の負担の問題がありました。


そのようななかで、ラヴォーグが打ち出した新料金が月額1,648円(税抜)です。


このぐらいなら自分のおこずかいからでも支払えるかも?とか、マック3回分?とか・・ 悩む女子高生が増えそうですね。それでも、保護者の同意書は必ず必要になることは忘れないでください。まずは、事情を分かってくれそうなお母さんを味方につけると良いかもです♪


全身脱毛サロン『ラヴォーグ』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!