冬に美容ケアをサボる女性は約9割?

冬に美容ケアをサボる『美容冬眠』しちゃう女性が約9割?

美容冬眠

立春を過ぎると、3月3日には桃の節句(ひなまつり)があり、3月21日には春分の日と、暦の上ではますます春の訪れを感じるようになってきます。

 

それでも、まだまだ寒さと乾燥が気になる季節が続きます。冬の時期は厚着が多く、お肌や体型を露出する機会も減るため、脱毛・ダイエット・スキンケア等の『美容ケア』は怠りがちになってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

冬に美容ケアをサボる『美容冬眠』しちゃう女性が約9割もいる!というちょっと衝撃の調査結果が、医療脱毛専門院『リゼクリニック』より公開されましたので、ご紹介します。

 

都内20〜30代の女性330名を対象に、2018年2月20日〜2月21日の2日間行われた『美容ケア』に関するアンケートを元にした調査結果です。

 

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000020081.html)

 

美容ケアが最も甘くなりがちな季節は冬

自分の美容ケアが一馬場撒くなりがちな季節はいつですか?という質問には、7割近くの女性が『冬』と回答、また自分自身についても、この冬の美容ケアが甘かったと思いますか?という質問には、9割近い女性が『はい』と回答しています。

 

どうしても冬には美容ケアをサボりがちになってしまう傾向があるのは、間違い無いようです。

 

美容ケアが最も甘くなりがちな季節は冬

 

今年の冬に特に気になった身体の悩みを聞いたところ、1位は『乾燥肌』で2位が『食べ過ぎ・太り過ぎ』という回答が見られます。さらに、冬場にやっておけばよかったと思う美容ケアを聴いたところ、1位は『ムダ毛ケア』という結果でした。

 

Q 今年の冬、特に気になったカラダの悩みをすべてお選びください。(複数回答可)
 @乾燥肌(54.5%)
 A食べすぎ・太りすぎ(44.5%)
 B手足の冷え(44.2%)
 Cムダ毛(39.4%)
 D肩こり・腰痛(35.8%)
 Eニキビ・吹き出物(26.1%)
 Fむくみ(22.7%)
 G腹痛(21.2%)
 H毛髪(19.4%)
 I花粉症(11.8%)
 J紫外線(8.2%)

 

Q 冬場に怠ってしまった、やっておけばよかったなと思う『美容ケア』をすべてお選びください。(複数回答可)
 @ムダ毛ケア(56.4%)
 Aスキンケア全般(39.4%)
 B食生活の改善 (33.9%)
 C紫外線対策(29.1%)
 Dジム・ボディトレーニング(25.8%) 
 Eヘアケア(16.4%)
 Fネイル(7.9%)
 Gまつ毛ケア(5.8%)
 Hエステ(4.8%)

 

そのうえで、自分がお金をかけて良かったと思う美容ケアを尋ねたところ、『脱毛』が第1位に。お手入れをサボりがちな冬こそ、脱毛のありがたみを感じるのかも知れませんね。

 

お金をかけて良かったと思う美容ケア

 

さらに、冬にケアを怠り立ちなムダ毛の部位を聴いたところ、ワキが6割を超えて第1位となっています。

 

Q 冬場、ムダ毛ケアを怠ってしまったパーツをすべてお選びください。(複数回答可)
 @ワキ(62.1%)
 A脚全体(52.4%)
 B腕全体(43.9%)
 Cアンダーヘア(30.0%)
 Dお腹(17.3%)
 E顔(16.1%)
 F手指・手背(15.8%)
 G足指・足背(14.8%)
 H背中(13.6%)
 I胸・乳周辺(13.3%)
 Jお尻表面(10.0%)

 

春夏に挑戦したい美容ケアは『脱毛』

それでは、今年の春夏こそ挑戦したい美容ケアは何ですか?と聞いたところ、ここでも『ムダ毛のケア』つまり脱毛が1位となっています。

 

春夏に挑戦したい美容ケアは『脱毛』

 

あなたが理想と思うムダ毛ケアの方法は何ですか?という質問では、医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛が第1位に。

 

医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛

 

春夏に向けて気になる部位はどこですか?という質問では、やはり『ワキ』が約7割で第1位となっています。

 

Q 春〜夏に向けて、特に気になるムダ毛のパーツをすべてお選びください。(複数回答可)
 @ワキ(69.7%)
 A脚全体(60.3%)
 B腕全体(56.7%)
 Cアンダーヘア(30.3%)
 D顔(27.6%)
 E手指・手(22.7%)
 F背中(17.3%)
 G足指・足背(14.2%)
 Hお腹(13.8%)
 I胸・乳周辺(11.2%)
 Jお尻表面(5.2%)

 

最後に、ムダ毛が気になるシチュエーションについても質問しています。これは・・・ 参考になりますね。汗

 

Q 「他人(女性)のムダ毛」が気になるシチュエーションをお答えください。(自由回答より抜粋)
・ノースリーブの女性がつり革につかまっているとき。(37歳・女性)
・電車に乗ってるとき、他人の腕毛が目に付くとつい顔まで見てしまう(34歳・女性)
・エスカレーターで前にいる人の背中やうなじ部分。(27歳・女性)
・エレベーターに乗った時など、 背中の毛が濃いのが気になる(30歳・女性)
・素足にサンダルスカートなのにすね毛の処理が甘い(32歳・女性)
・急に暑くなったときに羽織ものを脱ぐとき(30歳・女性)
・外食時に店員さんが料理提供やお皿を下げる際にふと目に入る腕や指の毛が不衛生に感じる(31歳・女性)

 

いよいよ春もすぐそこまで近づいてきましたが、今年こそ全身脱毛してみよう!と考えているなら、安くて早い『恋肌(こいはだ)』を考えてみても良いかも知れません。

 

恋肌(こいはだ)徹底検証TOP

全身脱毛サロン『恋肌(こいはだ)』を徹底解説しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!