脱毛は肌の黒ずみ対策にも有効

全身脱毛は肌の黒ずみ対策としても効き目アリ

黒ずみ対策

自己処理の弊害

ラヴォーグ(La・Vogue)のような全身脱毛エステサロンに通う動機として、自己処理で肌が黒ずんでしまった、ということがあげられることは多いです。なぜ自己処理すると肌が黒ずんでしまうのでしょうか?


ムダ毛を自己処理する場合、肌全体に負担がかかるのですが、もっとも負担がかかるのが毛穴および毛穴周辺となります。ムダ毛処理は体毛を取り除く目的で行うものですから、ある意味当然ですね。レーザー脱毛、とか光脱毛の場合は、毛穴のなかの毛母細胞に作用して脱毛を促すわけですが、自己処理の場合はそれはできません。あくまでもさまざまな方法によって、ムダ毛を取り除くだけですから、毛穴自体は活動している状態です。


この毛穴に、古い角質と皮膚が混ざった角栓がたまってしまい、この角栓が酸化することによって黒く見えてしまうことが肌の黒ずみの原因です。


とくに顔面には要注意

毛穴を詰まらせてしまうという意味では、自己処理後の顔へのメイクは要注意です。メイクを上手く落とせないと、とくに鼻などが黒ずんでしまうことは珍しくありません。脱毛する前から黒ずみが気になっているような人は、できるだけ自己処理は避けた方が良いでしょう。


顔脱毛は自己処理の危険性を回避できますし、顔の脱毛ページでもご説明しましたが、産毛がなくなることによって肌の色を明るく見せる効果もあります。脱毛の効果を日々実感できますので、気分的にもプラスになると思います。


専門サロンに任せるのがオススメ

肌の黒ずみに最も効果的なのは、やはり専門の脱毛サロンで脱毛施術を受けることです。肌への負担が最も少なくて済みますし、万一脱毛していくなかでトラブルが発生しても、エスティシャンと相談しながら対処が可能です。


全身脱毛は長期的には肌の負担がもっとも少なくなる対処法です。肌の状態を一番良く保つためにも、検討してみることをオススメします。


全身脱毛サロン『ラヴォーグ』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!