毛周期への加齢の影響

加齢が毛周期に与える影響とは?

加齢が毛周期に与える影響

ラヴォーグのような全身脱毛エステサロンは、毛周期に従って脱毛施術を行っていきますが、実は、毛周期は加齢によって影響を受けます。年齢が若いほど新陳代謝も活発に行われることは知られていますが、これは年齢が若いほど、ムダ毛の勢いも強く、活発に育っていることを意味しています。


実際、脱毛施術の効果は、年齢が上がるほど効果が出やすい、脱毛しやすいことが知られています。10代女子よりは、アラフォー女子の方が脱毛施術が効きやすいということですが、これも若い年齢ほど新陳代謝が活発で、毛周期のサイクルも長く力強く行われているためです。


歳を取ると毛が薄くなる仕組みとは

国際科学誌Science(サイエンス)に、2016年2月5日号に、東京医科歯科大学・難治疾患研究所・幹細胞医学分野の研究グループが行った、加齢に伴う薄毛や脱毛の原因についての研究が発表されました。(出典:東京医科歯科大学プレスリリース


毛の再生に重要な細胞を供給している毛包幹細胞は毛周期ごとに分裂しますが、加齢に伴って自己複製しなくなり、毛をつくる細胞を生み出す代わりに、表皮の角化細胞へと変わり、最終的に、フケ・垢として皮膚表面から脱落していくことをつきとめたのです。


これによって毛包幹細胞が段階的に縮小し、毛包自体が矮小化(ミニチュア化)するため、生えてくる毛が細くなって、最後には失われていくことが明らかになったとされています。


加齢による影響はあるけれど・・

加齢によって、頭髪が薄くなるだけではなく、体毛、ムダ毛も薄くなっていくことは経験的に知られています。人によっては、どうせ歳を取れば抜けていくんだからと、脱毛施術に関心を持たない人もいるのだとか。


加齢によって体毛が脱落していく理論を見ると、確かにそういう気にもなってきます。それでも美容脱毛は必要な時期、キレイでありたい時期に行うことが大切です。身だしなみとして、どうせムダ毛処理しないわけには行かないものなら、できるだけ若いうちに脱毛施術を受けてしまうことをおすすめします。


脱毛の生涯コストを考えても、全身脱毛は長い目で見ると、お得ですよ。


全身脱毛サロン『ラヴォーグ』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。脱毛関連の情報、新店舗情報なども順次追加しています!